★記事更新★ 令和6年度の市の予算について 第3弾

◎教育都市をめざして
学校施設や設備など、「教育環境の充実」を惜しまずに実施。子供たちが学問・スポーツ・音楽・美術などに全力で打ち込める環境を整えます。

2023年12月議会の一般質問にて市に提案

https://ikezawaatsushi.jp/wp-content/uploads/2024/03/池沢あつし_8080.png
池沢あつし

eスポーツは遠隔地のプレイヤーと対戦できるため、いずれは世界と繋がり様々な言語や文化にふれることも可能です。また、自宅と学校を結ぶ「居場所づくり」の役割もあると考えられます。中学校の部活動に「eスポーツ」を設置しては?


https://ikezawaatsushi.jp/wp-content/uploads/2024/03/hamurin8080.jpg
市の回答(要約)

これまでにない活動を含め、環境の整備を検討していきます。

2024年3月議会の一般質問にて市に提案

https://ikezawaatsushi.jp/wp-content/uploads/2024/03/池沢あつし_8080.png
池沢あつし

現在の見守り放送を発展させ、子どもが自ら呼びかける見守り放送を実施しては?


https://ikezawaatsushi.jp/wp-content/uploads/2024/03/hamurin8080.jpg
市の回答(要約)

子どもたちが呼びかけることで、地域の方々の意識をより一層喚起する効果が期待できる。今後、検討していく。

災害に備える
近年たびたび起こる未曾有の自然災害や未知の感染症を想定し、避難所のあり方を見直します。たとえ災害時であっても、限られた条件の中で少しでも多く安心・安全の市民生活が送れるよう、「プライバシー」「年齢」「性別」なども考慮した運営を模索し、平時から備えを進めます。
⇒市の計画や事業などをチェックし、今後の議会で訴えてまいります。

小さな声をキャッチ
ベビーカー・車いす・三輪車などが安心・安全に道路を利用できるよう、「破損した歩道や車道」「夜間に街灯がほしいエリア」などを、市民がスマートフォンで市に報告できるアプリケーションの導入を推進し、市民とともに羽村を育てます。
⇒市の計画や事業などをチェックし、今後の議会で訴えてまいります。

みんなに優しい交通環境
坂道が多い羽村市。子育て世代・シニア世代・学生・運転免許証の返納予定者など、様々な自転車ユーザーが安心安全に移動できるよう、電動自転車の購入について、補助金の給付を提案します。

2023年9月議会の一般質問にて市に提案

https://ikezawaatsushi.jp/wp-content/uploads/2024/03/池沢あつし_8080.png
池沢あつし

羽村は坂道が多い。電動自転車の購入について、補助金の給付をしてはどうか。


https://ikezawaatsushi.jp/wp-content/uploads/2024/03/hamurin8080.jpg
市の回答(要約)

移動手段はライフスタイルにより異なるため、現時点では、補助制度の実施は考えていません。

地域格差是正へ
超高齢社会を見据え、市内の医療ニーズを満たせるよう、関連機関の進出支援を提案します。利用者様はもちろん、医療従事者のサポートにまで踏み込んだ提言をします。
⇒市の計画や事業などをチェックし、今後の議会で訴えてまいります。

今後も、提案を織り交ぜながら市の事業をチェックしてまいります。
また、既に質問済みの事項についても、その後に市がどのような取り組みを展開しているか、追及いたします。